読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日露戦争はなぜ始まったのか? 日清戦争で日本が勝利した直後にもかかわらず・・・

1904年、日露戦争が始まったきかっけとは・・・ ロシアが勢力を拡大していくのを警戒し、なおかつ清に多くの租借地を持っていたイギリスが、ロシアに自分たちの権益を侵されたくなかったこともあり、1902年、日本と日英同盟を結びます。 この同盟の内容…

日清戦争になったきっかけは、何だったのか?!!

oryouridaisuki.at.webry.info アジアの領域を求めて、南に降りてくるロシア 日本が幕末だったころ、世界の情勢は、西洋列強がアジアの国を次々に植民地化しており、日本も植民地化しようとしていました。 けれども、1871年12月から1873年9月まで…

今の日本の体制の基礎にもなっていた!!明治維新の改革を見るとわかる、明治政府の意図は?!

oryouridaisuki.at.webry.info 明治政府の基本方針「五箇条の御誓文」 戊辰戦争で、新政府側が幕府軍に勝利した後、明治政府は江戸の体制をどのように改革していったのでしょうか?? 1868年4月、明治政府が新しく発足するにあたって、明治天皇から政府…

江戸城無血開城・・・幕府軍の勝海舟と新政府軍の西郷隆盛との会談とは!?

幕府側と新政府側との戊辰戦争(1868年1月27日~30日)が始まって、その最初の鳥羽伏見の戦いからおよそ3か月後、1868年4月11日、幕府軍は新政府軍に対して無抵抗で江戸城を明け渡します。 よく、江戸無血開城と呼ばれています。 薩長を中…

水戸黄門で有名な徳川光圀が編纂した「大日本史」と、幕末にベストセラーとなった「日本外史」とは

oryouridaisuki.at.webry.info でも、なぜ水戸藩出身の徳川慶喜は、朝廷と繋がっている薩長に対して、それほど争う方針ではなかったのでしょうか? そして、なぜ幕府の武士たちは、鳥羽伏見の戦いで、薩長軍が菊の紋が入った錦の御旗(にしきのみはた)を掲…

幕府廃絶を命じられた最後の将軍・徳川慶喜の幕府軍と、新しい政権を作ろうとした薩長軍との戦いとは

oryouridaisuki.at.webry.info 大老・井伊直弼が亡くなった後、その井伊直弼に任命された、第14代将軍・徳川家茂も病気で亡くなります。 すると、またしても徳川家の跡継ぎを誰にするかという問題が挙がるのですが、適当な人材がいるはずもなく、数か月を…

アメリカから開国を迫られた大老・井伊直弼・・・そのときの決断が、日本を二分した!!?

https://twitter.com/momo_no_yashiro 1853年、開国を要求していたアメリカと日米和親条約を結んだことで、およそ260年間続いた鎖国体制は終わることになっていきました。 続いて、1858年には、アメリカ領事のハリスが、さらに神奈川、長崎、新潟…

明治以前、大きな戦争がなかった理由と、鎖国体制であった日本に訪れた大きな変化とは?!

明治以前、世界との戦争が無かった理由としては、江戸幕府が、日本人の出入国及び貿易を管理・統制・制限した対外政策、”鎖国体制”をとっていたことも一番の要因だと思います。 もっとそれ以前の江戸時代やその前の戦国時代、日本と世界との関係や、戦争に使…